2012年09月26日

『帰ったり、また始めたり』

皆さんこんにちは。

制作の福澤です。

笑いあり、涙ありだった『TARI TARI』も遂に終わってしまいましたね。

自分にとっては何もかもが初めてだったこの作品、終わってしまうと何だか切ないものがあります。

最初のころは作業でてんやわんやで作品を楽しむ暇がありませんでしたが、段々とキャラクターに愛着みたいなものが出てきて、最後の方は彼らの成長を楽しんでいるような自分もいました。

自分も和奏達の様な青春を送りたかったですね。彼女らの直向きさは、僕には眩しい。

さて、話は変わりますが、先日、休暇をいただきまして実家に帰省しました。

その際に大学時代以来久々にギターを触ってみたのですが、以前弾けた曲が弾けなくて愕然としました。

楽しむはずだったのに空しさを感じてしまったので、そのギター、東京に持ち帰って暇を見つけてはちょろちょろと練習をしています。

何としてもまた弾けるようになりたいものです。(家の壁が薄そうなので、近所迷惑になっていないことを願います)

因みにですが、実家から金○洋の粒入りみかんを大量に差し入れしてもらいました。

ありがたいです!元気出ます!

歯に詰まる?そんなことあるわけないじゃないですか。


福澤
タグ:P.A.Works
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。