2012年09月08日

『しらすだったり、大智だったり』

地球は俺達が回すッ!!!

こんにちは!
ウィーン役の花江夏樹です。

TARI TARI9話と10話いかがでしたか?


笑いあり熱さあり感動ありと沢山詰め込まれたお話だったと思います!


僕が気に入っているシーンは9話の大智のしらすホワイトの変身シーンと10話のラスト!
ウィーンがボロボロになりながら歌うシーンの途中から入ってくる大智のカッコ良さ!
凄いぞ大智!どうした大智!?やっぱり最高だよ大智!!
あれが全国ベスト8のしらす・・・!
何故真っ先にウィーンを助けずに歌いだしたのか?
決まっています。それがヒーローだから!


もうクズとは言わせない!!!


ウィーンは転入初日から今までに何度大智に助けられてきたのでしょう。
それを考えると本当にいい男子コンビなんだなぁと胸が熱くなります。


10話ラストの歌のシーンは皆さんから爆笑したという感想を多々頂いたのですが
僕はどちらかと言うと終始感動しっぱなしでした。
大智と来夏はもちろん、あの和奏が、あの紗羽がウィーンの為にあそこまでしてくれるなんて・・・。
嬉しくて涙が止まらないラストでした。



今まで周りに流され、やりたいことを見つけられなかったウィーンですが
ヤンとの出来事やショウテンジャーをきっかけに何か見つけられたのではないでしょうか!?

個人的に見習いたい部分が沢山あるウィーンですが
僕も中学時代、戦隊ヒーローシリーズにドはまりしていた時期があり
今は曖昧ですが当時は歴代のヒーロー達の変身ポーズを殆ど覚えていました(笑)
やっぱり男なら一度は憧れる物ですよね。

そんな、熱く燃えるウィーンを演じることが出来てとても幸せだと感じた9話と10話でした!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。