2012年08月22日

『たりたり、捕まえたり』

相変わらず暑い毎日だけれど
どこか空気が涼しくなってきたなぁと
思いながら出社した朝
何か面白いネタはないものかと
掃除のおばちゃんと話していたまさにその時
バババババッと
鈍くて勢いある音をたてながら
黒っぽい生き物が会社の裏口に2回体当たり
なんとオニヤンマである
6月頃から見られるところでは見られるけれど
トンボといえば秋
タイムリーである
ネタを探していた私には女神さまにみえた
なんとか会社の中に入ってもらえないかとドアを開けると
すんなり入ってくださった
すぐさま朝友の作監O氏を読んで捕獲作戦である

1.png

高いところに止まりなさったので
イスを使って慎重に…
オニヤンマは片方の羽だけ捕まえると暴れて指を噛むのである
それは血もでる痛さだった(はず、と小学生のころを思い出す)
捕獲は両手で両の羽を掴まねばならない。
息を殺して慎重に…
バッ
………ッ!!
捕まえた!
ものすごく童心に帰った自分がそこにいた。

2.png

O氏にもってもらい撮影した後、
外に離すととても勢いよく飛んでいきなさった
もうすぐ秋だ

2012年
夏の思い出
TARI TARI制作 オニヤンマ


橋本
タグ:P.A.Works
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。