2012年08月06日

『祭りに行ったり、浴衣だったり』

みなさんこんにちは!
8月に入り夏の暑さも一段と勢力を増している気がします(じめじめじりじり…)TARI TARIの放送も早いところでは5話とそろそろ中盤に差し掛かって俄然熱気を帯びてきていますね。毎週楽しんでいただけているでしょうか?

さて、そんな暑さを忘れさせてくれる食べ物は…もとい!イベントは何かないかなーと休憩時間にスタジオ周辺を散策していると、近所で催されているらしい盆踊りの音色が聞こえてきました。ということで祭りが終わる前にと同僚のHさんを誘っていざぶらり…(何があるのかワクワクを抱え)

駅前商店街のアーケードに伸びる広めの道には淡く赤く光る提灯が連ね、奥にはひときわ高く構えるやぐらの姿がありました。祭りに参加している沢山の人々は普段よりも、ひとつ、ふたつ、心を高鳴らせているようで…私も楽しい気分になったりしました。
いざ、やぐらから聞こえる軽快な音楽をバックに祭りを練り歩こうではないか…!とアーケードを歩きました。祭りの醍醐味はやっぱり色とりどりの「浴衣姿」と食べ物から遊びまでの「屋台」ですよねー!というわけで少しばかり堪能してきました(あいにく写真を撮る勇気と食べ物は心臓と胃の中に収まってしまい…)結果的には脳内メモリに記憶したのと食べ物はチョコバナナと焼きそばを食べてきました。他にもわた飴やお好み焼きなどの飲食系に加え、スーパーボール掬いや仮面屋などの子供が楽しめる屋台などが祭り全体の活気を担っていました。個人的に残念ながらお好み焼きとわた飴は食べられず、また違った機会に堪能するとしましょう(それでも満足しました)唯一の心残りは浴衣美女…なのは内緒。

そんなこんなで制作ばかりの毎日にちょっとしたイベントを楽しめたと思います。これからも作品に対して楽しみつつ楽しんでもらえる“祭り”を目指していきたいですね。

0806無題.png


水沼
タグ:P.A.Works
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。