2012年08月31日

『詰まったり、取れたり』

制作の福澤です。

先日、僕の家族が家へ遊び(視察?)に来たのですが、まあ、こういう仕事ですから帰りが深夜帯になっちゃうわけです。

なので、タイミングが合わなくて一緒に出かけたりだとか、そういう夏休みらしいことは出来なかったのですが、元気そうで何よりでした。(帰宅して最初に見るのは家族が寝ている姿でした。)

さて、遊びに来た折に両親からいろいろな差し入れをもらったのです!

その中でも僕が嬉しかったのは「粒入りみかんジュース」!!

しかも金○洋のやつです!!!

自分でもいつから好きになったのかは覚えていませんが、幼稚園ぐらいの時にはもう好きだった様な気がします。

で、その僕が愛して止まない金○洋粒入りみかんジュース、昨日の朝、1日の気合入れにと飲んだのです。

が、それが誤算でした。

…飲んだ後、右上の奥歯に残る違和感。

まさか…。

「歯の間に詰まっ…た?」

その後、歯ブラシ使ったり水を口に含んだり等して取ろうとするも、このみかんの粒、綺麗に隙間に入り込んだらしく、全然取れないまま出勤の時間を迎えることに…。

出勤後もタイミングを見つけては取ろうと尽力していたものの、取れるわけもなく、しかも違和感との戦いとなってしまい、集中力も散漫してしまうという、気合入れどころではない結果に…。
そして、夜になっても取れそうな気配はなく、

「もう、こいつはどうやっても取れないんだ。こいつとこれからの人生は付き合っていくしかないんだ」

と、どこか諦めの様な感情を抱いたまま夜便に出発し、深夜1時頃だったでしょうか。上がりがまだ出ていないという事で、回収に来た会社の近くで待機…という名の睡眠を取っていた時です。

ポロッ、と何かが口の中に落ちたのです。

起きているのか眠っているのか、その中間ぐらいの覚醒状態でしたが、理解できたことは

「粒が取れた」ということ。

思わず「キタ!」と車内で叫ぶ福澤。みかんの粒歯に詰めたまま過ごすかと思うともういろいろ嫌になりましたから、安堵から来る嬉しさでそれ以降の夜便はニヤニヤしっぱなしでした。

どこかの誰かさんに「ニヤニヤしてキモイねー」と言われそうだなー、と思ったり思わなかったり。

小さな物事ですが、感動を味わう事が出来た、そんな1日でした。


因みにですが、このブログを書いてる今現在、みかんの粒に代わり、ナタデココが歯に詰まっています。

気になって仕方がありません。集中、出来ません。

二の轍を踏むことになるとは…。トホホ…。


福澤
タグ:P.A.Works

2012年08月30日

『過ぎたり、過ごしたり』

皆様、こんにちは。制作の池亀です。

最近、セミがちらほらと地面に落ちていますね。もうすぐ、夏も終わりかなと思うこの頃です。

夏・・・
そういえばなんもやってないですね

最近したことといえばスカイツリーを横切ったことだけ・・・

無題.png


池亀
タグ:P.A.Works

2012年08月29日

『つけだったり、麺だったり』

こんにちは!久々の更新です。
【TARI TARI】はいかがでしょうか?物語も佳境を迎えつつありますが皆様楽しめて頂けているでしょうか?

さて、夏といえば食!まだまだ終わりの見えない夏に必要なものは美味しいご飯です。
そしてラーメンです!(こじつけ
最近は仕事終りにもやっている近くのラーメン屋さんに立ち寄ることが多くなり日に日に増す体重と相談しながら(やばい…)夜半の食のひと時を満喫しております。
そんなラーメン屋では主に辛味噌ラーメンとチャーシュー丼かつけ麺(あつもり)を最近は好んでいます。
あつもりって何だと思いつつ頼み、ただ単に温かい麺のまま出てくるといった普通の感じで…あつもりの謎はあっさりと解けてしまいましたのが少し寂しかったり、したり。

これからも、もりもり食べて【TARI TARI】等の制作にまい進していく所存であります。
よし、今晩もちょいと寄ってみようかな?なんて(太るで…!自戒

無題.png

水沼
タグ:P.A.Works

2012年08月28日

『家族だったり、友達だったり』

7話、8話を終えて…




禿げろ!!!!!!





…こんにちは!馬に乗り弓を引く寺の娘沖田紗羽役の早見沙織です。

7&8話、皆様如何でしたでしょうか?

7話では、夢に向かう紗羽の葛藤や苦しみが描かれていましたね。
収録が始まった当初は、どのような展開になるか全く伺っていなかったので、
まさかこんなことになるとは!ラストが火曜サス○ンスみたいだとは!
全く想像していませんでした。
個人的には、紗羽の悩みを勘違いする来夏と、おにぎりonチャーハンの描写がお気に入りです 。

そして8話!こちらはもう「おとーーーさーーーん!」と叫びたくなるようなお話。
娘を思う父の愛情はいつの時代も、二次元でも三次元でも同じですね。
何度台本を読んでも涙が出る部分でした。収録でも、実は正一お父さんの姿を見ながら後ろでうるりときていました。
さらに家族の愛情はもちろん、友達の愛情も。
来夏、和奏の励まし方に、2人の個性が出ていてクスっとしてしまいました。

TARITARIは本当に、見れば見るほど温かい気持ちになる作品だなあと思います。

そしてなにやら校長室での不穏な動き、今後はこちらの動向にもご注目下さい!


ちなみに時折描かれる志保さんと紗羽のやりとりが、自分の家でのやりとりと
ダブって仕方がないです。非常にリアルです。(笑)そちらにも要注目ですよ!

それでは9話もお楽しみに!

2012年08月27日

『ドジったり、笑われたり』

こんにちは!最近拍車をかけてドジばっかりの制作進行、平山です!最近は天気がいい日が続き、それだけで嬉しくなっちゃいますね!仕事も本格的に動き出し、以前にもましてテンパってます!! この前までは別ればかり経験していたはずが、今では驚くほどたくさんの出会いの連続で、逆に慌ててしまいます。なんだか卒業式からの入学式みたいですね。人生は出会いと別れの連続だーって偉い人もいってたような・・・。それはともかく、初めて会う人には第一印象が勝負っていいますよね!そう思って毎回気合いを入れてご挨拶に向かうのですが・・・本当にドジが多い!!この間、届け物があってとある会社の階段を上っている最中、目の前にその会社のスタッフさんが。よーしと気合いを入れて、とびきりの笑顔で「あ!お世話にな」・・・で、足を踏み外して転がり落ちました(笑顔のまま)。 相手の方はぽかーんとしたあと、爆笑。恥ずかしさと痛さで涙が出ました・・・。その他にも、ドアが開いてるのに気付かず頭ぶつけたり、書類ばら撒いたり、人の名前を間違えて呼んだり。そのたびに赤面MAXで謝りまくってます。 もう少し落ち着いたカッコいい大人になりたいです・・・! 


平山
タグ:P.A.Works
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。