2012年07月18日

『コメンたり、ついてたり』

コメンたり、ついてたり

こんにちは。
制作の上地です。

皆さん、アニメのブルーレイやDVDを購入するときに、
「これがついていれば買う!」というこだわりはありますか?

人によってはそれが、

特典映像だったり、
ブックレットだったり、
描きおろしジャケットだったり...

いろいろあるとは思いますが、

自分の場合、特に重視しているのが、
【オーディオコメンタリー】の有無なんです。

1つの話にコメンタリーがついていれば、
まるまる1話分楽しめるわけですから、
複数パターン収録されている場合なんて、
お得感が半端ありません。

ディスクメディアの広がりと同時に、
コメンタリーも一気に普及しましたね。
ありがたいことです。
(VHSが姿を消してしまったのは個人的には寂しいですが...)



そういえば、9月5日に1巻が発売される、
【TARI TARI】にもコメンタリーが付くみたいですね。

自分は、コメンタリーの内容に関しては今のところ全く知らない状態なので、
一視聴者として、とても楽しみにしていたりします。
わくわく。


上地
タグ:P.A.Works
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。