2012年07月31日

『想像してみたり、楽しんでみたり』

みなさん、こんにちは。3D制作のホリコです。
梅雨がいつの間にか過ぎ去り、真夏日が続いている富山でも蝉が騒がしくなってきました。

【TARI TARI】#04いかがでしたでしょうか?
それぞれの想いが交錯する話数でしたね。
さて今週は#05の放映が各地で始まります。
#05でも我ら3D班は陰ながら、本編をサポートさせて頂きました。

3Dってどこで使われてるの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、【TARI TARI】ではモブや車、波や鳥などを3D班で作業させて頂いています。
#05では3名の3Dスタッフがカットの引き立て役をしてくれました。
(シャイな彼らはその素顔を見せてはくれず………。)

写真1修.jpg

1度観ただけでは気付かない小さな3Dモブ達も【実はちゃんとその世界で生きているんだ!】という思いでカット作業をしていますので、機会があれば2度3度観直して頂いて、3Dモブがどんな行動をしているか、どんな会話をしているのか想像して楽しんで頂ければ幸いです。

今後の話数も是非よろしくお願い致します。


ホリコでした。
タグ:P.A.Works

2012年07月30日

『新鮮だったり、思い出になったり』

こんにちは、制作の橋本です。
8/3(金)より【江の島】×【TARI TARI】のコラボ企画が始まるそうですね!
僕はコラボが大好きです。
温泉地とのコラボ、カレー店とのコラボ
カラオケ店、カフェから居酒屋まで
最近はたくさんの作品のコラボ企画があって、
作品の中で実際にキャラクターが作った料理を再現していたり
そのお店、場所ならではのグッズがもらえたり。

コラボ企画って「思い出」に残るんですよね。
あの場所に行った
斬新なものを食べた
もらったグッズはふと見返した時に
その時のことを思い出すトリガーになってくれたりします。

人生、経験と思い出。
たくさんの思い出がある、彩ある人生にしたいなぁと
このブログを書きながらふと思いました。

江の島行きたいなぁ…


ハッシー

橋本
タグ:P.A.Works

『太ったり、痩せたり。』

太ったり、痩せたり。

皆さんこんにちは。少しご無沙汰していました。ランティスの斎藤です。
本当はランティス吉江君の投稿と同じ日の、29日公開のつもりだったのですが、アップロードが朝になってしまったので今公開してる次第です。


TARI TARIスタッフブログでの音楽解説は、吉江君が頑張ってくれているので、詳しい話はそちらをぜひ読んでみてください。

僕は雑談担当ということで頑張ります。



さて、タイトルに付けました「太ったり」「痩せたり」。
近代人類、30代以上の永遠の悩みであります。
時々「いくら食べても太らないよ〜」という超人が居たりましますが、そういう羨ましい人たちはさておき。

普通に社会人が三食食べると、1食600〜900kcal×3=1800〜2700kcalです。
1800で収まればまだ良いですが、そんなことはまず無いです。
これに加えて、晩酌だといってビール飲んだりおつまみ食べたりすると、あっという間に3500kcalくらいいくわけです。

で、35歳/170cm/70kgくらいの成人男子の基礎代謝がおそらく1600kcalです。
徒歩で歩いたり、脳みそ使ったりして消費するカロリーも考えると、1日に消費するカロリーはおそらく、2300〜2500kcalだと思われます。

ってことは、普通に暮らしていたら、それだけで太り続けるのです。

Σ(゚д゚lll)ガーン。

30代超えると、腹の上のポニョになってくるのは、そのせいです。
そして30代超えてくると責任ある仕事も増えてくるわけで、1日が終わったころにはヘトヘトになります。
疲れているので帰宅した後に、色々食べたくなるわけです。

やっかいなことに、「カロリーが高いものほど美味しいの法則」という、万有引力の法則に匹敵するほどの絶対的な法則があります。

疲れて帰宅すると「自分へのご褒美だから」とか思って、「美味しいもの食べたいよね」とか言って、ビールとからあげクンとか、コンビニのレジ横にある「夜になればなるほど美味しく見えるものゾーン」にあるものを食べて、「これで明日も頑張れるぞ」とかあれこれ思うわけです。

デブまっしぐらか。


腹の上のポニョに、海に帰っていただくためには、方法は1つ。
摂取カロリーより消費カロリーを増やすしかないのです。
リンゴダイエットとかの、○○ダイエットは、何を中心に食べるか?というだけで、根本的な解決方法ではないです。
「摂取カロリー − 消費カロリー = マイナスになるべし」です。
これさえ日々達成していれば、少しずつ痩せるわけです。


さらにショックな情報としては、「脂肪1kg=7000kcal」という事実。
ああ、恐ろしい。7000kcalってなんだよ。
牛丼の並盛が660kcalだよ。
特盛だと940kcalだよ。
ロースカツカレーだとだいたい1300kcalだよ。

対して、30分ジョギングすると400kcalくらい減るんだよ。
30分って結構なもんだよ。
でも牛丼並盛分も減らないんだよ。

なんというバランスの悪さ!




ということで、ここまで書いてみたものの、ちっともTARI TARIに話がつながりません。

勢いで書き始めて「そのうちTARI TARIに何かしらつながるだろう」と思ってるものの、1つもつながる気配が無くて、困っております。

多少強引ですが、「歌」の消費カロリーを調べてみましたよ。


歌1曲歌唱=18kcalくらいとのこと。
歌だけで脂肪を落とすには、7000kcal÷18kcal=388回。
1曲3分として、19.4時間。
…。どうやら、歌だけで体重を落とすのは不可能な様子です。



さて、TARI TARI本編、4話・5話くらいから泣けるシーンがグッと増えてきます。
どんどん目が話せなくなってきますよ!
最終回まで1回たりとも見逃すなかれです。


ランティス斎藤でした。

2012年07月29日

『ワンフェスだったり、コンドルクインズだったり』

本日は「ワンダーフェスティバル」グッドスマイルカンパニーブースで「TARI TARI」ステージイベントが開催されました。参加して頂いた皆さん、ニコ生での中継をご覧頂いた皆さん、遠い空の下から応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

歌に携わるスタッフとして、観てくださった皆さんがすごく喜んでくださったことが嬉しかったです。
2話のエンディング、「心の旋律(#02ED Vre.)」を歌っていただくことについても、会場やニコ生の皆さんが受け入れてくれるかどうか、正直不安だったんですが、手拍子も、コールも、それどころかサイリウムを振っている人すらおらず、目を閉じてじっくり聞いてくださった方までいる会場や、「すごい」「うまい」と言うシンプル且つ最大の賛辞だけが流れていくニコ生の画面を観て、本当に胸が熱くなりました。
AiRIさんのOP、会場限定でしたがその後のスペシャル楽曲もすごく曲にあわせて盛り上がって頂いて、嬉しかったです。
TARI TARI、本当に愛して頂いてありがとうございます。
…って、「良い最終回だった」なコメントはおいておいて……

さて、このブログでのランティス担当回では、音楽で関わって頂いている皆さまをご紹介したり、商品のご案内をしております。
今回は、4話で「音楽はやめられない」という至言を残した、コンドルクインズについて。

コンドルクインズの「Amigo! Amigo!」は、ラテンのイメージの楽曲、と言うことで監督から発注を頂きました。
社内でも斎藤と相談して、ラテンのリズムは、本家に任せよう!となりまして。
JAM Projectのサポートメンバー、ヒカルドクルーズにお願いすることになりました。
アニメが好きで、JAMが好きで、歌が好き。こんな適任、他にいないよ! ということで快く受け入れてくれまして。
ヒカルドはブラジル在住なのですが、仲間を2人探してくれ、「それっぽい言葉」で作詞をしてくれ、(あれはいわゆるハナモゲラ語です)送ったカラオケデータに歌のデータをのせて、歌だけじゃなくてノリノリの合いの手まで添えて、送り返してくれました。 …ありがとうございます!

Twitterやニコニコでの配信での反応を見ていると、「なんか気になる」「この歌良いんだよね」と気に入ってくださっている人が多くて、嬉しいです。
ヒカルドにはアニメ本編も送ってみてもらっているのですが、すごく気に入ってくれている、と先日南米ツアーから帰ってきた弊社のJAM担当まっつーも言っておりました。

いろんな人に気に入ってもらえる。すごくありがたく、嬉しいことです。
幸せなTARITARI、まだまだ続きます。

ランティス 吉江

2012年07月28日

『英語が苦手だったり、ウィーンが男前田ったり』

みなさんこんにちは!宮本来夏の声をやっております、瀬戸麻沙美です。

第三話は大智がロンリボーイだけど(笑)本当にバドミントンが好きで、頑張っているところがみえる素敵なお話でした。
大智はまっすぐで、一番男子高校生らしい人なのだと私は感じています。
しかし、私は和奏の「アイ、ドント・・マネー」がとても印象に残っています。
現場でも、「和奏英語苦手なんだねー」「確かにびっくりするよね」ってお話していたんですよ(笑)
それとあのブタさん!かわいいですねー。息を切らしているアップのシーンが、私は大好きです。

第四話では来夏が大ファンのアーティスト、コンドルクインズの登場でした。
来夏凄くテンションあがっていてかわいかったなぁ。でも、ちょっと調子に乗り過ぎちゃって、紗羽に怒られちゃいましたね。
アフレコをしている時、私も嬉しいという気持ちをいっぱい持っていたので、紗羽の声が届いたとき、はっとしてしまいました。紗羽はすごいです。

そして、ウィーンこと前田敦博が男前田ったりしましたね!前田だけにね!
あんな風に男の子に助けられたら、ときめいちゃうはずなのに
和奏はやはり和奏でしたね。そんなところが素敵です。

コンドルクインズとの出会いで、歌というものを改めて知った五人。
これからどんなハーモニーを奏でていくのか。皆様楽しみに待っていてください!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。