2012年06月07日

『懐かしかったり、恥ずかしかったり』

皆さまこんにちは。
【TARI TARI】第一話の進行を担当しております、山本です。

PAに入社して、もう一年と三カ月。
あっという間でした。
【花咲くいろは】、【Another】を二本を終えて、ついに第一話担当です。
テンションが上がりますよね。

しかも、です。
これ音楽ものなんですよ、知ってましたか?
歌うんですよ、合唱です。
ここだけの話ですが、自分は音楽が好きです。
歌ったり、曲作ったりが趣味だったりします。

合唱は小中学校までくらいしか、がっつりとやりませんでしたが、学童保育とか学校のなんやらでずっと歌ってなぁと、懐かしく思います。
高校の学祭では【天使にラブ・ソングを2】を劇でやって【Oh Happy Day】と【joyful joyful】を合唱でやりました、何故か自分主導で・・・恥ずかしき黒歴史です。楽しかったけどね!

それで感じたのは、皆で歌を歌う、その行為がどれほど影響を与えるかというのを体感しました。上記の劇の話ですが、初めはあまり乗り気じゃないような人もいたし、色々と
衝突や意見の食い違いとかもありました。
だけど練習を重ねて、それっぽくなってきて、そうなっていくと後はもう楽しくって仕方ないなって、そんな感じになりました。
歌っていいなぁって、そういうのを見たり、聞いたり、体感したりする度に思います。

だから【TARI TARI】の内容をちょろっと聞いた時、あ、やっべ、俺好きだわこれ。
って思いましたし、これで視聴者の皆さんにも、あ、歌っていいなぁ、って
思ってもらいたいなと思いました。
そのためにも、自分のこの熱を【TARI TARI】に注入しておきます。もうコンテボロボロです。もちろん全スタッフの熱がこもってます。熱い。

それでは、P.A.WORKSが奏でます、絵唱劇的交響曲【TARI TARI】
七月一日からの開演となりますので、今しばらくお待ちいただけますよう
何卒宜しくお願い致します。


山本
タグ:P.A.Works
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。