2012年06月24日

『「水」だったり、「湯」だったり』

水分補給は欠かせないたり。

少しでものどが渇くと集中力が低下して、ソワソワしちゃうたり。
運動部に入っていた頃、のどの渇きを我慢しすぎたせいだと思うたり。


ところで、

冷たいと「水」
温かいと「湯」

と呼ぶたり。


同じ物の名称を状態の違いによって変化させるのは、日本語の特徴だそうたり。
このあいだ本で読みましたり。

確かに英語では「水」→「water」「湯」→「hot water」となり、
どちらも水として扱っているたり。なるほどたり。

じゃあ「氷」→「ice」は?と聞かれても困るたり。知らんたり。


ちなみに僕は「ぬるい水」と「さめた湯」が好きたり。ちびちび飲むたり。
なんとも中途半端ですが、体には優しいたり。

ノンカフェインのお茶も試しましたりが、やっぱり水ですたり。


たりたり?


でも一番好きなのはブラックホットコーヒーたり。



ごめんたり。こめんたり。


演出 安斎

2012年06月23日

『江の島行ってみたり、住みたくなったり』

こんにちはコスパの宣伝担当迫です!
「TARI TARI」ブログに初登場です。
コスパはコスチュームやアパレル、そして雑貨とさまざまなキャラグッズを制作しているメーカーです!
キャラグッズを通して「TARI TARI」の世界を一緒に楽しんでいきましょー!

さてさて、しかしながらこの一回目。実はまだお見せできるグッズがございませんっ! 衝撃的すぎてごめんなさい……
そこで今回は、グッズ制作のインスピレーションにきっとなるよ!、と舞台となる江の島までデザイナーを誘って行って参りました!
しかしこのままでも心細い(?)ので、「和奏」「来夏」「紗羽」の3人に案内してもらう事にしました?!

早速当日。家を出る時には少し雨がパラついてましたが、「片瀬江ノ島」駅につくと、あ、暑い。
この素敵な構えが駅!とは思えない「片瀬江ノ島」駅。

120623cospa01.jpg

トンネルを抜けると……そこは江の島だった!
「弁天橋」に到着!この景色を見ると、江の島来たなあ〜って気分が高まります! ちなみに3年ぶりぐらい?
ここを通学路にしてる子がいるとか思うと羨ましい気持ちもあったりなかったり。

120623cospa02.jpg

そして「弁財天仲見世通り」入り口。
朝早めに向かったので、まだ歩きやすいですね〜昼を過ぎたころには人・人・人で大変っ!

120623cospa03.jpg

たくさんある神社に続く鳥居です。
みんな記念撮影してました〜

120623cospa04.jpg

さらに登っていよいよ海を見下ろせます!
「湘南港ヨットハーバー」が一望! 若大将的なメッカ。早い時間でしたが、沖にもたくさんのヨットが。住んでる世界が違うのでしょうか?!

120623cospa05.jpg

さらにさらに登りまして頂上!
そこにはたか〜い「江の島展望塔」高さ59.8mがございます! 次は夜景の時にでも展望デッキへ行ってみたいですね!!

120623cospa06.jpg

まだまだ少し懐かしい雰囲気を路地を奥へと進むと……
「龍恋の鐘」に到着。少しだけ我々は場違いだったか、もしくは激しく勘違いをされたかもしれません(^^;

120623cospa07.jpg

江の島の「稚児ヶ淵」まで到着!
普段デスクワークばかりの我々にはすこーしばかり大変でした。どんどん天気が回復して気温も上昇し続きまして汗が止まりませんでしたよ(^^

120623cospa08.jpg

最後は疲れた体を休めるべく、お昼ターイムです!
やっぱりこれ「江の島丼」! 美味い!!
汗をかいた後に海を眺めて食べるどんぶりたまりませんっ♪

120623cospa09.jpg

いやあ、なんだかんだと楽しんでしまいました〜
周っているうちに海の見えるところに住みたいな〜とか思ったり。しかし江の島から都内への通勤は厳しめだったり。

さて、ほとんど江の島観光ブログ、みたいになっちゃいましたがいかがでしたか?
「TARI TARI」の世界観を少しでも感じて頂けたらOKかな?と思います!
次回の担当時にはいよいよグッズのご紹介ができるかな?
お楽しみにっ!


コスパ 広報宣伝部 迫

2012年06月22日

『大汗かいたり、号泣だったり』

今日はPAワークスの菊池です。
過去の作品でも時折書かせていただいておりますが、ワタクシ主に舞台モデル地との交渉ゴトなんぞをやっております。
基本富山本社で、用事に応じて東京、舞台モデルによっては「ごにょごにょ(; ̄ェ ̄)」に出没しております。

【TARI TARI】では、この地に強〜い方がスタッフにいるのでo(^▽^)o、お手伝い的な感じで昨年の夏、舞台モデル江の島周辺のロケハンに同行いたしました。

思い出といえば、とにかくとにかく暑かったり暑かったり暑かったり!!!!(シツコイ)
一日で大変な汗をかき、帰りのモノレールで居合わせた学校帰りの女子高生にソートー不愉快な思いをさせてしまいました(あの時の皆さん、ゴメンなさい( ;´Д`))

ですが、個人的にも好きな場所で若い頃はちょくちょく行きました。
本当にステキな場所です!

そんなステキな場所を舞台モデルに高校生達が合唱をテーマに繰り広げる【TARI TARI】!
ぜひ、楽しんで下さい。

ちなみに歳のせいか涙腺が緩くなりw
作品中の合唱曲を聴いただけで( T_T) 状態に………
合唱って本当に素晴らしいです!

最後に、皆さん!夏場の舞台訪問の際には水分補給と着替えを忘れずに!

では、またお会いしましょ(^-^)/


専務
タグ:P.A.Works

2012年06月21日

『眩しかったり、おとなりだったり』

【TARI TARI】初回放映スタートまで2週間切りました!
PA総務の奥津です。主に版権の制作を担当をさせていただいていたり、ご依頼いただいたこと(商品の監修など)に対応したり、と諸々動いております。
PA作品はブログを現場の人間もローテで書いていくスタイルが定着しつつありますね!ネタを見つけたら早い者勝ちのような雰囲気がたまに現場にあって、それを微笑ましく眺めております。

さて、舞台地となっている江の島・湘南ですが、PVやキービジュアルなど版権でご覧いただけていらっしゃいますでしょうか?キラキラとした感じが眩しかったり、広がる海にことばにできない気持ちを掻き立てられたり、青春らしさを感じている方もいらっしゃることかと思います!
わたくし、舞台地のおとなりの西湘地域出身なんですが、高校生のときは、グラウンドで体育の日に砂が潮風にブレンドされて肌が塩味になっていたり、靴下(当時はルーズソックス。…世代がバレますね)に砂が溜まってしまったり、という経験をしておりました。
そんなリアルなシーンはさすがに描かれないと思いますが、それでもきっと和奏たちも体育には苦労しているのでは、とちょっと自分を重ねてみたり。
自分自身を重ねてみるとその作品がちょっと好きになったりしますよね。

【TARI TARI】もきっとそんな作品になるのでは、と思います。
それでは7月1日からの放送をお楽しみに!

0621無題.png

※ペンギンの雛ですが本編とは全く関係ありません(レアだったのでつい…)


奥津
タグ:P.A.Works

2012年06月20日

『石だったり、川だったり』

こんにちは。
制作の上地です。

東京に来てからストリートビューの便利さに驚いています。
地元は対象外地域でした。

東京に来てからコミックが発売日に購入できることが嬉しいです。
地元は1日遅れでした。

東京に来てからA○azonで購入したものがすぐに届くようになりました。
地元では2~3日待ってました。

東京に来てからチャンネルの多さにハイテンションになってます。
地元はリモコンのボタン6つで足りてました。


そんな私の地元でも【TARI TARI】が放送されますよ。
視聴できる方は是非ご覧下さい!


放送開始まであと2週間を切りました。
制作陣は放送日直前まで少しでもクオリティの高い作品をお届けするために、頑張っています。
みなさん、応援よろしくおねがいします。


ちなみに私の地元は情緒溢れるいいところですよ。
ふらっと立ち寄ってみてもいいかもしれません。10月6日あたりに。


上地
タグ:P.A.Works
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。